2004.08.04

里菜祭り

今日は去年から始まった愛内里菜の夏コンサート「里菜祭り」に行ってきました。

前半はGIZAの子4人を迎えて、愛内里菜とトーク&歌。愛内里菜をはじめとして関西弁全開なので横浜だとなんか変な感じです。でも、僕自身は関西弁はものすごく好きなのでまったく問題なしです。4人出てきたんですが、この中で一番良かったのは北原愛子でした。彼女の新曲「DA DA DA」も好きな曲なんですが、愛内里菜と2人で歌ったのがフランスワールドカップの主題歌「The Cup of Life」なのもサッカーファンとして親しみのある歌だったのでなおさらで、しかもスペイン語バージョンだったのには驚きでした。ウン・ドイス・トレス!

そして後半は愛内里菜のライブ。前半に十分しゃべったこともあってがんがん歌が続き、休む暇もなかなか与えてくれません。アンコールまで入れて1時間半ほどで16曲を歌い上げました。90分間というのはサッカーの応援と同じ時間ですが、間にインターバルがないのでとてもきつかったです。でも、サッカーのときもそうですが、体力的にどんなにきつくても好きなことだとしっかり体は動くから不思議なものです。

前後半合わせて3時間の長丁場でしたが、前半部分のトークが間延びしていた部分もあったので、来年も同じ形でやるのならそのあたりをもう少しコンパクトにして歌う曲を増やしてほしいなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)