« カズも開幕戦で13年連続ゴール達成 | Main | いよいよダービー! »

2005.03.17

今更のヴェルディ戦感想

また1週間以上更新をさぼっちゃいました(汗)。ネタはたくさんあるんですけどね…。とりあえず、何日かかけて試合編、サテ試合編、その他編くらいに分けて振り返っておきたいと思います。まずは、トップの試合から。

12日に行われたヴェルディ戦ですが、もうあちこちでさんざん語られ尽くされているので簡単に書くと、開幕戦から比べても進歩があったなと感じました。確かにヴェルディのキープ率は高かったですが、危ないと感じるシーンはあまりありませんでしたし、完全にやられるんじゃないかと言われていたワシントンにもほとんど仕事をさせることはありませんでした。逆に攻撃面でも健太監督の目指すサイド攻撃の形が徐々に見え始め、あと一歩という場面もありました。でも、得点が取れなかったというのは事実ですし、その「あと一歩」を得点に結びつけるためにどうすればいいのかというところを詰めていって、今週末の鹿島戦で1つの答えを見せてほしいなと思います。

それにしてもこの日の味スタは寒かったです。家を出るときにはいい天気で暖かくなるのかなと思っていましたが、スタジアムに着いたとたんに曇って温度がどんどん下がるのを感じずにはいられませんでした。その分、応援で熱くなっていましたが、これで勝ってればそんな寒さも吹っ飛んでたんですけどね…。

|

« カズも開幕戦で13年連続ゴール達成 | Main | いよいよダービー! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/3328183

Listed below are links to weblogs that reference 今更のヴェルディ戦感想:

» 第2節 東京ヴェルディ1969戦 関連記事 [ぱるるアンテナ]
2005年 第2節 清水エスパルス vs 東京ヴェルディ1969戦 | 味スタ ■関連記事まとめ [Read More]

Tracked on 2005.03.23 at 10:02 AM

« カズも開幕戦で13年連続ゴール達成 | Main | いよいよダービー! »