« 浩太の背番号が6に | Main | チェ テウク加入決定 »

2005.01.25

2日連続の背番号ネタ

昨日、浩太の背番号が6になることを書きましたが、今日ようやくオフィシャルに今シーズンの背番号一覧が載ったので、昨日書いた浩太以外の新加入選手、変更になった選手について一言ずつ書いていきたいと思います。

1:黒河貴矢
真田さんの引退で空いた1番はクロが背負うことになりました。去年は西部の加入で出場機会が激減してしまいましたが、今年は1番に恥じない活躍を見せてほしいです。

3:山西尊裕
磐田から移籍してきて3番を背負うのは古賀さんと同じパターンですね。左サイドというのも共通点ですし、古賀さんのようにサイドを駆け上がる姿を頻繁に見せてほしいものです。

4:高木和道
レンタル移籍から復帰して一気に若い背番号になりました。神戸でレギュラーとしてほとんどの試合に出場した経験を生かし、エスパルスでもDF陣のポジション争いに殴り込みをかけてほしいところです。

8:平松康平
すっかり13番が定着していた康平の番号変更は意外でした。期待されながら伸び悩んでる康平ですが、1桁の番号を与えられたのはチームからの期待の表れでしょう。今年こそ一皮むけた康平を見られることを期待したいです。

13:兵働昭弘
新人選手の中で最も若い番号を与えられたのは兵働でした。サポーターからの期待同様、チームからも即戦力という期待がかかっているということでしょう。最後の大学選手権で優勝できなかった悔しさをエスパルスで晴らしてほしいです。

20:佐藤由紀彦
1桁の番号になると思われた由紀彦は意外に大きな番号でした。エスパルスの20番はGKというイメージが強い番号ですが、いろんなチームを渡り歩いて成長した由紀彦が新しいイメージを植え付けてほしいです。

21:西部洋平 31:山本海人
なぜか大きな番号へと変更になったGK2人です。これからは11番のモリを別として下1桁1がGKということにしていくのでしょうか。

23:岡崎慎司 24:平岡康裕 26:青山直晃 28:鈴木真司 30:岩下敬輔 32:枝村匠馬 33:財津俊一郎
高卒ルーキー達は揃って大きな番号となりました。まずはプロとしてやっていける体力をつけることが最初の課題となるでしょうが、この中から将来のエスパルスを背負う逸材が現れることを祈っています。

|

« 浩太の背番号が6に | Main | チェ テウク加入決定 »

Comments

It's going to be finish of mine day, however before end I am reading this impressive post to impdove my know-how.

Posted by: Regarder Chappie En Streaming | 2015.03.07 at 09:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/2686336

Listed below are links to weblogs that reference 2日連続の背番号ネタ:

« 浩太の背番号が6に | Main | チェ テウク加入決定 »