« 勢いの差 | Main | ホントにこんなに来るの? »

2004.11.14

J1とJ2、下部リーグの差

エスパルスは昨日の天皇杯4回戦で大宮にいいところなく0-1で敗れましたが、昨日、今日とで行われた天皇杯4回戦ではエスパルスの他にも柏、新潟、セレッソ、神戸、広島、市原と計7チームがJ2、JFL勢に敗れ、初戦敗退となりました。

エスパルス戦以外は試合を見たわけではないのでどういった試合展開だったかは分かりませんが、この結果を見る限りやはりJ1とJ2やJFLとの格差が大分小さくなってきているなという印象です。確かに市原を除けば、敗れたのはJ1のリーグ戦で下位に低迷しているチームがほとんどですが、J1勢が勝った試合を見ても数年前は5-0とか大差がつく試合が多かったのに、今年は名古屋×Honda FCの3点差が最大なのも格差の縮小を裏付けているのではないでしょうか。

おりしも来シーズンはJ1が18チームに拡大されます。1試合の結果で全てが分かるわけではありませんが、今シーズンのJ1下位チームが軒並み敗れたことを考えると、J2からの昇格チームを含めて今年以上の混戦模様になり、賞金圏内の争いとなると最後まで分からないスリリングな展開になりそうな気がします。エスパルスも今シーズン、史上最悪と言っていいシーズンとなってしまいましたが、オフシーズンの間にしっかりとした建て直しができれば、優勝争いはともかくとしても賞金圏内なら十分狙えると思います。そのためにも、まずは一刻も早くJ1残留を決め、来シーズンへの体制作りを早いうちからできるようにしてほしいところです。

|

« 勢いの差 | Main | ホントにこんなに来るの? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1961725

Listed below are links to weblogs that reference J1とJ2、下部リーグの差:

« 勢いの差 | Main | ホントにこんなに来るの? »