« おお、痛っ! | Main | やっぱり「雨男」(九州遠征2日目) »

2004.09.19

ビッグアイあれこれ

昨日は始めてビッグアイに行ってきましたが、これで僕が訪れたことのあるワールドカップ開催スタジアムは9つとなり、残すは札幌ドームのみになりました。これまでいろんなスタジアムに行きましたが、ビッグアイもいろいろと面白いことがあったので写真を載せつつ紹介していこうと思います。


04091801.jpg

写真はビッグアイの隣にある「パークプレイス大分」というジャスコを核とした超巨大ショッピングセンターです。ここで食事を取り、飲み物等を買ってスタジアムに向かったんですが、あまりにもでかすぎるため、自分が建物のどこにいてどこに向かえばいいのかなかなか分からず、何回も案内板を見ながらようやく目的地に到着するという有様でした。また、ぶらぶら歩いてると多くの大分サポがいて試合観戦前にここで食事をしたり買い出しをしたりというスタイルは大分サポの間でも浸透しているようです。


04091802.jpg

これがビッグアイの遠景です。地面から掘り下げたところにピッチがあるという構造も含めて、西武ドームとよく似ているなという印象でした。


04091803.jpg

この写真を撮った場所はスタジアムの外ですが、ピッチが丸見えです。大宮など他のこういったスタジアムではシートを貼って目隠しをしているところもありますが、ここは最後までそのままでした。


04091805.jpg

スタジアム内に入り、全体を見渡しているとワールドカップ開催の時の残骸がありました。記念としてわざと残してあるんでしょうね。また、スタジアムとは全く関係ありませんが、別府や大分の市内の案内板などでは日本語、アルファベットの他にハングル文字でも書いてあるものが目立ち、ワールドカップ開催地だったんだなとつくづく感じました。


04091811.jpg

さらに見渡していると、ユニフォームの胸スポンサーからは撤退したペイントハウスの看板がまだ健在なのを見つけました。


04091806.jpg

前々から聞いていて、どんなものか見てみたかったリユースカップです。同じカップを何度も使うことで資源の浪費を防ぐというのが主な目的なんでしょうが、僕のようにスタジアムで何杯もビールを飲む人にとっては、それよりもこのカップを売店に持っていくと50円引きでビールが買えるということの方が大きいのではないでしょうか(1杯目はデポジット100円を入れて650円なのが、2杯目以降は500円でした)。


04091807.jpg

この写真はエスパルスサポーター、ではなく大分のスタッフです。大分サポは青い服を着ているのでその中で目立つようにということなのかもしれませんが、なんでオレンジなのか意味不明です。他のチームだとエスパルスを含め、大体チームカラーのシャツを着ていると思うので、スタジアムのあちこちにぽつんぽつんとオレンジがいる様子は不思議な光景でした。


もう1つどうなのかなと思っていたのが選手紹介でした。前に聞いた話だとアウェーチームもきちんと紹介してくれるということだったんですが、ホームチームとは紹介する人もテンションも違いましたが、ビジョンに名前を流して終わりとか、小さい声でさっと読み上げてしまうところが多い中で、確かに「ドドドン、オーレ!」と合いの手を入れることのできるスピードで他に比べるとかなりゆっくりでした。そして、リザーブの選手の紹介の時、衝撃の事実が判明することに…。

04091809.jpg

なんと、パルちゃんの中の人は石崎監督でした(爆)!また、大分の選手紹介ではスタジアムDJがGK、DF陣の紹介の時に「0で頼む!」とか「0でよろしく!」とかひたすら0を連発していました。スポーツ新聞には浦和戦の4失点のショックはもうないという選手達のコメントが載っていましたが、こんなところに未だショックを引きずっている人がいるとはとかなり笑わせてもらいました。


そんなこんなでようやく試合開始となるんですが、その直前、それまでは晴れていたにもかかわらず突然雨が降ってきました。でも、まあ屋根が閉まるから大丈夫だろうと思いながら試合を見ていたら一向に閉まる気配がありません。ああ、これはハーフタイムに閉まるんだなとそのときを待ちましたが、ハーフタイムになるとスタジアムDJから屋根を閉めることはできないという説明がありました。というのはJリーグの通達により、試合が始まってからは90分間同じコンディションで試合が行われなければならないので、コンディションが変わってしまう屋根の開閉はできないということでした。このことはここではじめて知りましたが、屋根が開いた状態と閉まった状態の両方が見れると期待したのでちょっと残念でした。まあ、後半が始まった頃には雨はすっかり上がってしまっていましたが。


04091810.jpg

普通、他会場の試合経過というとハーフタイムの時にまとめて紹介されるものですが、ここではそれも違いました。この写真はバリバリ試合中のもので、アナウンスこそありませんが他会場で点が動くたびに電光掲示板で紹介されていました。昨日はまだ他会場の経過を気にするような状況ではありませんでしたが、シーズン終盤に入って激しい順位争いをしているという状況だとそっちが気になって試合に集中できないということになりそうな気もするんですがそのあたりどうなっているのか気になってしまいました。


と、試合以外にずいぶんと楽しんだ試合観戦でしたが、これで試合がもっといい試合だったら最高の遠征だったんですけどね…。

|

« おお、痛っ! | Main | やっぱり「雨男」(九州遠征2日目) »

Comments

Nice post. I learn something totally new and challenging on websites I stumbleupon everyday. It's always helpful to read articles from other writers and practice something from other sites.

Posted by: video online like skype | 2014.08.25 at 12:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1472050

Listed below are links to weblogs that reference ビッグアイあれこれ:

« おお、痛っ! | Main | やっぱり「雨男」(九州遠征2日目) »