« 石崎体制初黒星 | Main | セカンドステージが開幕して »

2004.08.18

鶴見、戦線離脱

セカンドステージも始まったばかりというこの時期ですが、残念ながら早速けが人が出てしまいました。日曜日の試合では試合終了間際に一矢を報いるアクロバティックなシュートを決めた鶴見が試合中に左太ももの筋肉を痛めていたそうで全治4週間とのことです(オフィシャル)。

僕ももちろんこの試合は生観戦していたんですが、いつ痛めたのか全然気がつきませんでした。もし、あのゴールの前だとしたら痛い左足の中であのシュートを決めていたわけでその精神力はすごいの一言です。オールスターでも得点を挙げるなど好調を維持していましたし、ここでの戦線離脱は残念ですが、無理してまた別のところを怪我されても困りますし、じっくり治して復活してきて欲しいです。

これで次節はどういう布陣になるのかが気がかりですが、昇平の復帰か戸田が下がって浩太がボランチに入るかというところでしょうか。どっちも見てみたいですが、石崎さんがどういう判断を下すか21日の東京戦は注目です。

|

« 石崎体制初黒星 | Main | セカンドステージが開幕して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1216958

Listed below are links to weblogs that reference 鶴見、戦線離脱:

« 石崎体制初黒星 | Main | セカンドステージが開幕して »