« 女子、惜敗もベスト8確定 | Main | 鶴見、戦線離脱 »

2004.08.16

石崎体制初黒星

他チームより1日遅れで始まったエスパルスのセカンドステージでしたが、残念ながら1-2で敗れ白星スタートとはなりませんでした。

注目された市川の左サイドですが、試合勘が鈍っていることもあるかもしれませんが、上がりのタイミングもいまいちでしたし、ディフェンス面でもあまりいいプレーは見られませんでした。右サイドの太田も左はできるので、この太田を左に回し、市川を本来の右で使った方がいいような気がします。

また、チーム全体を見ても、横浜に比べて裏への飛び出しが少なく得点の予感がする場面は少なかったです。それに2失点目の場面に象徴されるように簡単にあきらめすぎるのも気になりました。ちょうどオリンピックで女子の最後まであきらめない姿勢が評価されていますが、エスパルスの選手にもそれを見習って欲しいです。

厳しいことを書きましたが、今日の相手は今Jリーグで一番強いチームなわけで負けること自体は仕方のないことではあります。しかし、それでも僕たちサポーターはエスパルスの勝利が見たいわけで、折角ロスタイムに鶴見のゴールで1点差に追いつめられましたし、もう少し勝利への執念が感じられればなと思いました。次の東京戦ではそのあたりが少しでもよくなってるのを期待しています。そして、セカンドステージ初勝利が見られればなと思います。

|

« 女子、惜敗もベスト8確定 | Main | 鶴見、戦線離脱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1203031

Listed below are links to weblogs that reference 石崎体制初黒星:

» 2nd 第1節 横浜Fマリノス戦 関連記事 [ぱるるアンテナ]
2004年 2nd 第1節 清水エスパルス vs 横浜Fマリノス | エコパ ■関連記事まとめ [Read More]

Tracked on 2004.08.17 at 08:34 PM

» 2nd 第1節 横浜Fマリノス戦 関連記事 [ぱるるアンテナ]
2004年 2nd 第1節 清水エスパルス vs 横浜Fマリノス | エコパ ■関連記事まとめ [Read More]

Tracked on 2004.08.17 at 09:02 PM

« 女子、惜敗もベスト8確定 | Main | 鶴見、戦線離脱 »