« アテネ五輪、いよいよ開幕 | Main | ミスが命取り »

2004.08.12

見事な初勝利

アテネ五輪で最初に日本代表が登場した女子サッカーですが、世界ランク4位、ワールドカップ準優勝のスウェーデンに対し、一歩も引かぬ好試合を展開し、前半25分の荒川のゴールで1-0でオリンピック初勝利を挙げ、決勝トーナメント進出に大きく前進しました。

前半開始直後こそスウェーデンに攻勢を許しますが、10分頃からは日本のペースとなっていきます。攻めては大きなパスや細かいダイレクトパスなど多様なパスを駆使してスウェーデンゴールに迫り、守っては必ず複数人でプレッシャーをかけに行ってボールを奪うという組織的なサッカーは見ていてとても面白かったですし、どんなに劣勢でも最後まであきらめないというようなプレーが非常に多く見られ、選手たちの勝ちたいという気持ちが非常に伝わってきました。荒川の先制点もそんなプレーを続けていたからこそ生まれた得点だったのではないでしょうか。さらに良かったのが、この得点の後も決して攻勢を緩めなかったこと。澤の2本のシュートなど惜しくもゴールにはなりませんでしたが、これによってスウェーデンに反撃のきっかけをつかませなかったことが大きかったと思います。

後半はお尻に火のついたスウェーデンが日本ゴールに迫りますが、ほとんど個人のパワーだけで攻撃してくるスウェーデンに対し、日本は11人全員が前半からの最後まであきらめない粘っこい組織的な守備を続けていたこともあって、本当に危ないと思ったシーンはほとんどなかったように感じます。

スコアこそ1-0でしたが、もっと点差が付いてもおかしくないほどの内容的にも非常に実りのある試合となりました。この試合を見ていた他国関係者も「日本、侮りがたし」と感じたはずで、次のナイジェリア戦からはいろいろ警戒されてくるはずですが、それを昨日見せてくれた粘りで突破し、決勝トーナメント進出、そしてメダルへと突き進んでほしいです。久々にいいサッカーを見ることができてリアルタイムで見て本当に良かったと感じた試合でした。

|

« アテネ五輪、いよいよ開幕 | Main | ミスが命取り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1181104

Listed below are links to weblogs that reference 見事な初勝利:

« アテネ五輪、いよいよ開幕 | Main | ミスが命取り »