« いよいよJ1セカンドステージ開幕!! | Main | 石崎体制初黒星 »

2004.08.16

女子、惜敗もベスト8確定

スウェーデン戦で見事な勝利を果たした日本女子代表でしたが、予選グループ第2戦となったナイジェリア戦では最後まで相手の身体能力と速さに苦しみ0-1で敗れてしまいました。しかし、それでもグループFの3位の成績を上回ることが確定したため、決勝トーナメント進出は決まりました。

日本は初戦のスウェーデン戦と同様に組織的な攻守を見せてくれましたが、ナイジェリアの個人能力はそれを上回っていました。また、初戦の疲れが残っていたのか、スウェーデン戦と比べて動きが若干重かったように感じました。それがアテネ初戦で疲れの全くないナイジェリアの個人技が余計に生きた要因だったのではないでしょうか。

この試合で負けてしまったことによって日本は狙っていたグループリーグの1位通過が厳しくなってしまい、準々決勝で優勝候補のドイツかアメリカと対戦する可能性が高くなってしまいました。でも、日本はオリンピックに出ること自体が初めてだったわけですし、世界のトップとの実力差を図るいい機会になるのではないでしょうか。スウェーデン戦のようなことが再び起きるかもしれませんし。日本の方が試合間隔が空いて休養をきっちり取れるのでなおさらです。グループリーグで悪かったことを立て直して、準々決勝で内容のある試合をできるようにして欲しいです。

|

« いよいよJ1セカンドステージ開幕!! | Main | 石崎体制初黒星 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/1202991

Listed below are links to weblogs that reference 女子、惜敗もベスト8確定:

« いよいよJ1セカンドステージ開幕!! | Main | 石崎体制初黒星 »