« 結局どっち? | Main | 明日はナビ杯大分戦 »

2004.07.17

黒河、アテネ五輪メンバーに選出

今日、アテネ五輪に出場するメンバーが発表され、エスパルスの黒河が代表メンバーに選出されました。

僕だけでなくエスパルスサポが最も気になっていたGKはオーバーエイジ枠の曽ヶ端も順当に選ばれ、バックアップメンバーには広島の林が入りました。GKは以前から曽ヶ端ともう1人と言われ、そのたった1つの枠をこれまで主に試合に出場していた黒河と林が争っていたと思われます。ここ最近の流れではアジア最終予選でゴールマウスを守った林がリードしていたように感じていましたが、ここに来てコンディションを崩してしまい、その差で黒河が最終メンバー入りしたのではないでしょうか。

これで黒河はアテネへの切符を手に入れましたが、これでゴールにたどり着いたわけではありません。オーバーエイジ枠という助っ人がいる以上、たった1つしかないポジションで試合出場を果たすのは容易ではなく、現時点ではその可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。それでも、いつピッチに入ってもいいようにしっかりと準備をしなければなりませんし、たとえその様子がなかなか伝わってこなくても黒河をずっと応援したいです。そして、オリンピックという大舞台で何かを得てエスパルスに帰ってくることを期待しています。

他のポジションを見ると、アジア最終予選でキャプテンを務めた浦和の鈴木啓太が落ちたのがちょっと予想外でしたが、あとは予想の範疇でした。高原が直前になって事実上のドクターストップとなってしまい、FWの層が若干薄くなってしまったのが気になりますが、このメンバーが決まったわけですし、1つでの上の順位を取って帰ってきて欲しいものです。

|

« 結局どっち? | Main | 明日はナビ杯大分戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/987630

Listed below are links to weblogs that reference 黒河、アテネ五輪メンバーに選出:

« 結局どっち? | Main | 明日はナビ杯大分戦 »