« Happy Birthday | Main | マスコット祭り、動画登場! »

2004.07.06

EURO2004閉幕

開幕前、いや開幕戦直後でもこの結末を予想していた人はほとんどいなかったであろうギリシアの優勝でEURO2004が幕を閉じました。

ギリシアの優勝はまぐれではないかと思われがちですが、まぐれで決勝トーナメントの3試合、しかもフランス、チェコ、ポルトガル相手に無失点で勝てるわけがないです。まず、守りを固めてというサッカーで決して見ていて面白いサッカーではないですが、それでも攻撃のときには中盤の人数をかけ、攻守の切り替えの早いサッカーは優勝するに値するものだったと思います。レーハーゲル監督を信じ、違うサッカーになりがちな決勝戦までこのサッカーをやり通しての優勝ですし、この優勝はとても価値のあるものでしょう。ただ、こうやってヨーロッパの頂点に立った以上、これからは当然マークが強くなりますし、9月から始まる2006年ドイツワールドカップへ向けての予選でどういった戦いを見せるのかが注目です。

一方のポルトガルはルイ・コスタ、フィーゴを中心としたいわゆるゴールデン・エイジの世代で優勝するという夢は果たせませんでした。しかし、今大会ではデコ、クリスティアーノ・ロナウドといった新しい世代の選手達の台頭もありました。特にクリスティアーノ・ロナウドが試合直後に涙した姿を見て、ポルトガルはこれからまた強くなるなという思いが強くなりました。まずはゆっくり休んで、8月から順次始まる各国のリーグ戦で成長した姿を見せ、9月のワールドカップ予選で一皮むけたポルトガル代表を見せて欲しいです。


|

« Happy Birthday | Main | マスコット祭り、動画登場! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22491/909143

Listed below are links to weblogs that reference EURO2004閉幕:

» 『賢守』 [欧州完全制覇]
Group A ポルトガル vs ギリシア ポルトガルvsギリシア戦を再度観戦しました。最初に見ていたのかポルトガル贔屓で見ていましたので、ボールばかり... [Read More]

Tracked on 2004.07.11 at 02:33 AM

« Happy Birthday | Main | マスコット祭り、動画登場! »